美肌生活110日目

明けましておめでとうございます。

 

お正月は寝正月で、お酒をしこたま飲んでお風呂も入らずに寝るという…

でもでも!

ぐでんぐでんになりながらも、ちゃんとメイク落としだけはしましたよ!

 

まあ、保湿クリームと間違えて日焼け止めジェルを塗ってしまったりしましたが…

翌朝口元にニキビもどきが2つも出来てすっごく反省しました(汗)

 

お風呂上がりの肌

最近痩せてもいないし太ってもいないんですが、よく「痩せた?」と聞かれます。

顔が細くなったらしい。

顔は細くならなくてもいいんだけどな〜

足とかなら細くなってほしいけど(笑)

 

ハリが出て顔が引き締まったように見えた、とかならうれしいな♪

 

 

 

 

JUGEMテーマ:スキンケア

美肌生活100日目

美肌生活100日目

2クール目10日目になります。

 

お風呂上がりの肌

ちょっとあごを上げて撮ってみた(笑)

10日じゃまだ効果はよくわかりませんね。

 

マカデミアナッツオイルは、浸透力が高く「消えるオイル」と呼ばれているそうです。

呼ばれているそうです…が!

化粧水をけっこう弾くような…

よーくハンドプレスしないと水滴が肌に残ります。

まぁ、ハンドプレスしていれば、肌に入っていくんですけどね。

 

1クール目で使っていた菊正宗ローションはとろみがあってベタベタするタイプの化粧水だったけど、天使の美肌水はしっとりとは書いてあるけど、けっこう水みたいな感触の化粧水だからかもしれません。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:スキンケア

美肌生活2クール目開始!

美肌生活2クール目開始。

3ヵ月毎日こつこつ肌のお手入れをしてきたということです。

なんか、やりきった感があるかも(笑)

 

とは言っても、まだ満足できる肌になったわけではないので、美肌生活は続きます。

最初の頃に比べると、だいぶ知識が付いてきて、少し前から2クール目はどんな化粧品を使ってどうスキンケアをしていくか考えていました。

 

美肌生活2クール目の計画

ぬるま湯で洗顔した後、冷たい水で毛穴を引き締める。

洗顔フォームや石鹸は使わない。

マカデミアナッツオイル+ブルターニュ海草エキス(スペシャルアンチエイジングオイル)をハンドプレスでなじませる。

天使の美肌水+スムーススキンエキス(スペシャル毛穴対策化粧水)を肌にスプレーし、ハンドプレスでなじませる。

黒龍金線クリームを少な目に塗る。

ティッシュオフしてから、石鹸かお湯で落ちるメイクをする。

 

湯船にゆっくり浸かって毛穴を開かせてから、洗顔パスタホワイトダイヤで泡洗顔。最後に冷水で毛穴を引き締める。

スペシャルアンチエイジングオイルをハンドプレスでなじませる。

スペシャル毛穴対策化粧水をスプレーし、ハンドプレスでなじませる。

黒龍金線クリームを多目に塗る。

 

まとめ

1クール目よりシンプルになりました!

ポイントは朝はぬるま湯洗顔にするところと、コットンを使わないところです。

肌をこすらない、皮脂を落としすぎない、を意識しました。

 

週一回のスペシャルケアの日は、今まで通りビオレおうちでエステの緑と、シートマスクをしようと思っています。

メイクをした日に使うメイク落としも、ウテナのコールドクリームで、今までと変わりません。

 

あ、スペシャルアンチエイジングオイルとかスペシャル毛穴対策化粧水とかは、私が勝手に着けた名称です(笑)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:スキンケア

 

 

 

 

美肌生活1クール(90日)終了

美肌生活1クール目最後の日

 

お風呂上がりの肌です。

写りによってけっこう違いますね(汗)

同じ条件で撮ってるのに何でだろう?

 

初日と比較してみてください。

>>美肌生活1日目

 

各アイテムの減り具合はこちら!

液体系アイテム。

ウィッチヘーゼルと菊正宗ローションは1/3ぐらい、馬油は1/4ぐらい残っています。

途中からあまりにも減らないことに気づいて、馬油以外はかなり思い切り使ってたのに…


 固形のアイテム。

ガスールブライトは1/4ぐらい、金線クリームも1/4ぐらい残ってますね。

わかりずらいね(笑)

ガスールブライトは途中から朝洗顔をやめて使っていなかった時期があるので、毎日使っていればもう無くなっていたと思います。

金線クリームは夜は多目に使ってましたが、まだ余ってますね。


余った化粧品はもったいないので、ボディケアに使ったり、息子が使ったりします。

金線クリームは続投なのでこのまま使いますが、使い終わりました報告は1ヵ月ぐらい先になりそー(笑)




 

JUGEMテーマ:スキンケア

美肌生活2クール目の使用アイテム

先日の楽天スーパーセールでの購入品が昨日すべて届きました!

9日の夜に注文して13日には全部のショップから届くって、早いよね♪

 

美肌生活も2クール目に入るので、また使用アイテムを買い揃えましたよ!

↑↑購入品↑↑ 

 

洗顔パスタホワイトダイヤと黒龍金線クリームは、気に入ったのでリピート購入です♪

 

>>洗顔パスタホワイトダイヤの成分1

>>洗顔パスタホワイトダイヤの成分2

>>黒龍金線クリームの成分

 

洗顔パスタだけ、マツキヨで購入しました。

洗顔パスタホワイトダイヤは586円、黒龍金線クリームは70gの大サイズで1086円でした。

 

天使の美肌水

天使の美肌水は、水と尿素とグリセリンのみで作られた、しっとりタイプの化粧水。

尿素には角質柔軟効果による保湿作用が、グリセリンにも保湿作用があります。

前回よくばって大きな化粧水を買ったら使いきれなくて困ったので、今回は小さいサイズのものにしました。

天使の美肌水には310mlの大きいサイズも合って、そちらのほうが割安です。

でも、保存料などが一切入っていないので、2ヵ月以内に使いきらないと捨てることになるため、こちらの小さいサイズにしました。

50mlx2本セットで税込660円なり。

 

マカデミアナッツオイル

こちらはめっちゃ早く届いたので、別個に記事を書きました。

>>マカデミアナッツオイルが届きました!

アンチエイジングに効果的なキャリアオイルです。

100mlで786円なり。

 

ブルターニュ海草エキス

ブルターニュの海でストレスを受けながらも成長スピードが早い海草から採れた、生命力に溢れたエキス…とありました。

肌細胞の核を変型させ、しわやたるみなどを引き起こす『プロジェリン』という老化タンパクを分解する作用があります。

さらに、肌のハリや弾力に関わる細胞間脂質を増やす作用もある、アンチエイジング効果があるエキスです。

なんかすっごく効きそうだなーと思ってこれにしました。

海草って良さそうだし(笑)

油溶性なので、マカデミアナッツオイルに溶かしてスペシャルアンチエイジングオイルとして使います。

オイルに0.5%〜1%混ぜるので100mlのオイルに1ml混ぜることになります!

3mlで税込841円なり。

 

スムーススキンエキス

毛穴を小さくすることで有名なグリシルグリシン、肌の引き締め効果のあるメリッサ葉エキス、光老化を抑え年齢によるたるみ毛穴に効果的なアーティチョークエキス配合のブレンドエキスです。

グリシルグリシンとアーティチョークエキスの両方に興味があったので、両方とも入っているこちらのブレンドエキスにしました。

ブレンドエキスということで配合量は1%〜5%と高めです。

50mlの天使の美肌水に2.5ml混ぜて、毛穴対策化粧水にしちゃいます!

3mlで税込607円を2つ購入しました。

 

まとめ

2クール目は手作りコスメを作ろうと思っていたのですが、調べてみるとけっこう大変なことがわかり…

ズボラなわたしには無理かもということで、簡単な方向にいきました(笑)

ほんとは組み合わせを考えて、いろいろ入った化粧水とか作ってみたいけど、、、

こんなでも、自分で作れば配合量を最大にして、濃厚成分の化粧水やオイルが作れるので、いいかなと思います。

 

オイルはアンチエイジングに特化、化粧水は毛穴に特化したものにしました。

わたしのスキンケアのテーマは、アンチエイジングと毛穴対策なので。

 

それにしても、スキンケアに興味を持っていろいろ調べていけばいくほど手作りコスメ方向にいくのはなんなんでしょうね(笑)

色々な美容成分を知って、

「この成分が入った化粧水が欲しい!保存料?香料?あんまりよくなさそうだから入ってないのが欲しい!どれくらい美容成分入ってるの?めっちゃ薄いってことはないでしょうね!?」

とか思うからでしょうか(笑)

 

さあどうなるか2クール目!

 

 

 

 

JUGEMテーマ:化粧品

化粧品業界の真実

前にも言いましたが、私の住んでいる地域は某有名化粧品会社の本拠地です。

なので、知り合いにも化粧品開発に携わっている人がいます。

元々、結婚前に研究職(化粧品業界ではない)をしていた頃の知り合いが、転職して化粧品業界に行ったんです。

その人に聞いた化粧品業界の真実ってやつを今日は書いてみたいと思います。

 

化粧品にも色々ありますが、基本的にはどのメーカーのものも、作り方は変わらないそうです。

例えば保湿化粧水だったら、水(精製水や純水など)に保湿作用があるとされ安全性が確かめられている水溶性の成分を溶かす。

そこに、ビタミンC誘導体やユキノシタエキスなど美白に効果がある成分を溶かせば美白化粧水。

プラセンタやリンゴ幹細胞エキスなどアンチエイジング成分を溶かせばアンチエイジング化粧水。

保湿剤と目的に合った美容成分、安定剤や品質保持剤、香料をいれて出来上がり!

…こんな感じ!

 

でも、メーカーによってお値段がずいぶん違いますよね?

もちろん入っている成分の種類や割合、原産地は違いますが、何倍・ときに何十倍もお値段がちがうことの説明にはならないと思いません?

だって、化粧品原料の美容成分には安全な量というのが定められていて、多くの場合は1%とかまでしか入れちゃいけないことになってるんですもん。

100mlの水だったとしたら、入れる量は1mlとかですもん。

 

まあ、私も化粧品業界の裏話を聞くまでは、なにかものすごい高級で希少価値のある美容成分を、とてつもない美容センスで高配合にブレンドしてあるから価格が高いんだと思ってたんですけどね(笑)

ほとんどが溶媒(水とか)で、思ったより美容成分の量って少ないんですって。

というより、たくさん入れれば入れるほど肌に良いというわけではないそうです。

むしろ安全量以上に入れると、肌荒れとか白斑とかいろいろ症状が出る可能性があって、逆に肌に悪いんだって。

 

話が脱線しました(汗)

とにかく、化粧品に入っている美容成分というのは、価格が高いものもあるけど配合量は数mlなので、そんなに高い値段にはならないはずってことです。

 

ではなぜ、100mlで4000円の化粧品と500mlで1000円の化粧品があるのかってことですね。

それはもちろん原材料の価格の差と配合量の差というのも少しはあります。

ですが価格の違いの主な原因は…

広告費

なんだそうです。

……

………なんか、裏切られた気分ですよね!

 

有名な女優さんたちを何人も出演させガンガンCMを流し、主な女性誌には必ずカラー見開き1ページで宣伝広告が!

こんな化粧品は、広告費が億単位でかかっています。

その広告費もコストの一つです。

そのため、価格が高めになるのだとか。

デパコスも然り。

デパートのテナント料とBAの人件費が上乗せされています。

 

えーー!

よく考えてみるとそうなんですけど、なんかショックですよね!

 

軽くフォローしておくと、有名メーカーやデパコスブランドの化粧品は、高いだけあって希少価値の高い美容成分が入っているし、独自の美容成分を開発したり、ブレンド量を工夫したりと、けして粗悪品ではないそうです。

メーカーやブランドのイメージがありますから、開発はプライドを持って行っているのは間違いないことです。

でも、広告費や販促費も上乗せされているというのもまた事実…

 

私が隠れた名品とかコスパにこだわっているのは、実はこの話を聞いたからというのも大きい。

まあ、あんまりお金掛けらんないってのもあるけどね〜(笑)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:化粧品

美肌生活85日目

美肌生活85日目

 

お風呂上がりの肌です。

さすがにバスタオル一枚では寒い季節になってきたので、服を着てから撮りました(笑)

 

美肌生活85日目ですが、最近毛穴が少しマシになってきたんです!

目立つ毛穴の数があきらかに減った?みたいな?

 

寒い時期だから、開いた毛穴が寒さで閉じてるだけとかだったら悲しすぎる(笑)

 

 

 

 

JUGEMテーマ:スキンケア

マカデミアナッツオイルが届きました!

この前スーパーセールでお買い上げしたマカデミアナッツオイルが届きました!

馬油もそうだけど、マカデミアナッツオイルは『キャリアオイル』の一種。

キャリアオイルとはアロマテラピー用語で、肌に浸透して精油の成分を運ぶ(carry)ことからそう呼ばれているそうです。

有名なホホバオイルとかスクワランオイルとかもキャリアオイルです。

 

キャリアオイル、ほんとたくさんありました。

アボカドオイルにスイートアーモンドオイル、カメリアオイルに山茶花オイルなんてのもありましたよ!

 

たくさんあるキャリアオイルの中から、なぜマカデミアナッツオイルを選んだのかというと…

なんと、マカデミアナッツオイルはアンチエイジング効果がすごいらしいです!

しかも、おまけで小さい小さい入れ物だけど、レチノールの化粧水も付けてくれた♪

レチノールもアンチエイジングにいい成分です。

わかってる〜♪


マカデミアナッツオイルにはパルミトレイン酸という脂肪酸がなんと約25%も入っているそうなんです!

このパルミトレイン酸、別名『若さの脂肪酸』と呼ばれているそうで、赤ちゃんのお肌には多いのに、加齢によってどんどん減ってしまうのだとか。。。

うん、若さの脂肪酸てめっちゃ魅力的じゃん!

 

あとは、ナッツ類に多く含まれるビタミンEも当然多く、そちらも抗酸化力が高く『若返りのビタミン』と言われています。

ダブルの『若返り』が入ったキャリアオイルで、若返りを狙っちゃうつもりです!(笑)

 

美肌生活91日目(3ヵ月ワンクールとして2クール目)から使うつもりなので楽しみだな〜♪

しかも、これにあるものを混ぜて、更なる効果を狙っちゃいますよ!

 

 

 

JUGEMテーマ:化粧品

 

美肌生活78日目

美肌生活78日目

 

お風呂上がりの肌です。

楽天スーパーセールが始まったので、スキンケアアイテムもポチりました♪

買ったのはとりあえずマカデミアナッツオイル。

馬油と同じく化粧水の前に使うオイルです。

アンチエイジングに良いのだとか!

 

黒龍金線クリームは近所には売っていないけど、ボディクリームとかリップクリームとか柔軟剤とか近所に売ってるものも合わせて送料無料にするか、送料かかってもいいからスーパーセールで貯まったポイントで買うか迷ってるところです。

 

あと、手作り化粧水の材料も買おうかと画策してます!

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:スキンケア

黒龍 金線クリームの成分

黒龍 金線クリーム

 

黒龍 金線クリームの成分とその効果

(1)酸化Zn

酸化亜鉛のこと。

紫外線防御作用があり、よく日焼け止めに入っている成分です。

収斂作用と抗炎症作用もあります。

また、酸化亜鉛は白色のため、顔を白く見せる効果もあります。

[紫外線防御、収斂、抗炎症]

 

(2)感光素401

別名ルミカーナ。

コラーゲン産成作用、皮膚機能促進作用、抗酸化作用、角化異常改善作用、抗炎症作用などがあり、色々な方面から皮膚の機能を正常に保ちます。

前者4つはアンチエイジングに役立ち、プラス抗炎症作用による肌荒れ防止作用があるといったところでしょうか。

なかなか魅力的な成分です!

[アンチエイジング、抗炎症]

 

(3)グリチルリシン酸ステアリル

漢方で有名な甘草の根からとれるグリチルリシン酸にステアリルアルコールを化合して油溶性を持たせたもの。

抗炎症作用および抗アレルギー作用、色素沈着抑制作用があります。

[抗炎症・美白]

 

(4)酢酸トコフェノール

別名トコフェノール酢酸エステル。

トコフェノールとはビタミンEのことで、酢酸トコフェノールは油溶性のビタミンE誘導体です。

トコフェノール自体は酸化防止剤としてよく使われますが、酢酸トコフェノールは酸化防止剤としては使われず、皮膚へのビタミンEの供給のために使われます。

ビタミンEは若返りのビタミンとして有名で、過酸化脂質や活性酸素を抑制する抗酸化作用があります。

[アンチエイジング]

 

(5)クロルヘキシジン2HCL

クロルヘキシジン2塩酸塩のことだそうです。

クロルヘキシジンには殺菌作用があり、クロルヘキシジングルコン酸塩は消毒薬として使われたり、あのオロナイン軟膏にも入っています。

クロルヘキシジン2HCLも殺菌作用があり、ニキビなどの悪玉菌による肌荒れの防止になるそうです。

[肌荒れ防止]

 

(6)ワセリン

石油から採れる油脂の一種で、主成分はパラフィンです。

皮膚の表面にパラフィンの膜を張ることで角質層の水分蒸発を防ぎ、皮膚の乾燥を保護する効果があります。

また、膜を張ることで、刺激から皮膚を保護するため、多くの医薬品の軟膏に入っています。

化粧品に入っている場合、皮膚の保湿および保護のために入っているそうです。

[保湿]

 

(7)流動パラフィン

ホワイトミネラルオイルとも呼ばれます。

常温で液体状のパラフィンで、ワセリンと同じく石油から採れる油脂の一種です。

効果はほとんどワセリンと同じで、皮膚に膜を張ることで、保湿および保護効果があります。

[保湿]

 

(8)マイクロクリスタンワックス

ワセリンから採れる固形のパラフィンの一種です。

化粧品に入っている場合、感触改良の目的で入っていることが多いそうです。

マイクロクリスタンワックスが入っていることで、低温でも固くなりすぎません。

クリーム等の延びをよくする効果があります。

[感触改良]

 

(9)セレシン

別名セレシンワックス。

パラフィンと似た性質ですが、パラフィンが石油から採れるのに対して、セレシンはオゾケライトという鉱物から採れます。

化粧品に入っている場合、感触改良の目的で入っていることが多いそうです。

セレシンの融点は低く酸化もしずらいので、スティック状のメイク用品やクリーム等の固さを保つために入っています。

[感触改良]

 

(10)ラウロイルグルタミン酸POEオクチルデシルエステル

まったく同じ名前の物質についての記述は見当たらなかったのですが『ラウロイルグルタミン酸POEオクチルドデシルエーテルジエステル』という物質にはエモリエント効果があるそうです。

エモリエント効果とは、肌表面の水分蒸発を防ぐことで水分量を保ち肌を柔らかくする効果のことを言います。

つまりは保湿です。

名前が非常に良く似ているので、構造も良く似ていると考えられるため、おそらくラウロイルグルタミン酸POEオクチルデシルエステルにもエモリエント効果があると思われます。

[保湿]

 

(11)微粒子酸化Ti

鉱物の一種であるチタンを細かくした粉です。

チタンは光を浴びると酸化しますが、化粧品に入れる場合は、他の物質と混ぜることで酸化しないようにされているので安全で、逆に紫外線防御作用があるため日焼け止めに入っている成分です。

白色の粉のため、顔を白く見せる効果もあります。

[紫外線防御]

 

(12)硫酸Ba

硫酸バリウム。

光の拡散率が高いため、ファンデーションに良く入っています。

スキンケア化粧品に入っている場合は、感触を改良するために入っていることが多いそうです。

[感触改良]

 

(13)タルク

タルクも鉱物の粉です。

こちらも、感触を改良するために入っていることが多いそうです。

[感触改良]

 

(14)香料

原料臭を消すために香り付けで入っている成分です。

黒龍金線クリームの場合はお線香的な香り(笑)

[香料]

 

まとめ

黒龍金線クリームの全成分の内訳は、

紫外線防御…2

収斂…1

抗炎症…3

アンチエイジング…2

美白…1

肌荒れ防止…1

保湿…3

感触改良…4

香料…1

と、なります。

 

大まかに分けると、

紫外線防御…2

アンチエイジング…2

肌コンディショニング…5

(収斂、抗炎症、肌荒れ防止)

美白…1

保湿…3

使い心地のための成分…5

(感触感触、香料)

と、なります。

 

感想

かなり化学成分って感じの成分がいきなり出てきて驚きましたが、危険性のあるものではなく、むしろ色々な化粧品に使われているものだとわかり安心しました。

特に感光素401という成分は、字面はすごい『化学物質』って感じですがめっちゃ良さそうです…!

 

印象としては、脂系の成分がやっぱり多いですね。

そういえば、黒龍金線クリームを夜のお手入れの時につけすぎた時に、朝洗顔料を使って洗顔しても、油分を落としきれなかったことがありました。

納得です(笑)

 

保湿と日焼け止め効果がメインって感じですね。

強力な保湿効果があるし、とにかく個人的に気に入っているので、これからも使い続けます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:化粧品